FC2ブログ
音楽の話題を中心に、時々更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
行き詰まったとき
曲を完成させるに当たって、どうしても行き詰まることはあります。
作曲はもちろん、アレンジで詰まってしまうと、「もういいかな・・」と完成をあきらめそうになることもあります。

しかし、NHKの「プロフェッショナル」という番組でカーデザイナーの奥山清行さんという方が、「壁にぶつかったときこそ成長のチャンスだ」と仰ってました。
その通りだと思います。壁にぶつかったということは、自分の弱点が明確になったということでもあるわけです。壁を越えることができれば大きく成長できるでしょうし、もし完全に越えることが出来なくても、越えるために努力するのは決して無意味ではないはずです。

壁にぶつかるとどうしてもネガティブな感情が出てきてしまいがちですが、こういうときこそチャンスだと思って努力するというのが大切なことかもしれません。

楽天的なようですが、できる限り前向きに考えていけば物事はきっと良い方向に進んでいく、そんな気がします。って、そんなまとめで良いのか(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。