FC2ブログ
音楽の話題を中心に、時々更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
夜も夜中に
youtubeでなんとなく検索してたところ、カラヤンのベートーヴェン7番(フルVer.)を発見。

http://www.youtube.com/watch?v=s8eigkwmMEo

かっこえぇ・・。オケの演奏も素晴らしいです。


こちらは第九の第四楽章。ライブは拍手と「ブラボー!」まで含めて音楽だという気がします。
http://www.youtube.com/watch?v=d2UgkAYV2yQ
http://www.youtube.com/watch?v=WwcciAPOhjA

http://www.youtube.com/watch?v=Mu_pa9CXq4o

次いでに、
ヘルベルト・フォン・カラヤン-Wikipedia-より

映像収録の際はベルリン・フィルの団員達も音と映像を別撮りしたため、撮影が困難になり、ハゲの団員にはカツラまでかぶせられた

これ本当だろうか(笑)






オマケ
フィンランディア/シベリウス 演奏/マリオペイントオーケストラ
今にして思えば、このソフトが僕のDTMの原点か。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カラヤン若いぃぃぃ!(笑)
とゆーかこの7番いったいどこで演奏してるんですか.

団員にヅラかぶせたのは本当でしょうか.面白過ぎます.
でも帝王カラヤンならやりかねないところが怖いですね(笑).

僕も7番好きです.2番もけっこういいですよ.
2006/12/26(火) 06:26:30 | URL | 三月ウサギ #qwxxg6EU[ 編集]
夜中に全部通して聴いてしまいました(笑)なんだかオケの席もすごいことになってますね。拍手が無いですし、映像収録っぽいです。

「君はハゲているからヅラをかぶりなさい」って言うんでしょうか(笑)
さすが帝王・・。

2番聴いてみました。何となくもっとハイドンとかモーツァルトっぽいのを想像してたのですが、意外としっかりベートーヴェンしてるんだなぁと思いました。良いですね。
せめてベートーヴェンの交響曲くらいは制覇したいものです。ハイドンはさすがに無理ですが(笑)
2006/12/26(火) 15:31:05 | URL | マサト #wr80fq92[ 編集]
うわっ
か、階段で演奏してる!?譜面台もめっちゃ遠い(笑)
この映像は初めて見ました。びっくりです。

僕はシューマンだと2番が好きだったりします(話ずれてますが)。シューマンの特徴にメロディラインを弦にトレモロで弾かせるというのがありますね。音符たくさん弾くと大きくなるという信念かもしれません。ヴァイオリンで名曲の旋律をトレモロで力いっぱい弾いて「シューマン風」とか言うと分かる人にはウケます(笑)
2006/12/27(水) 22:15:53 | URL | gratin #SWfOwOYA[ 編集]
確かに
譜面台低いですねー(笑)
弦が金管の横まで伸びちゃってますし・・。

シューマンも一番しか知らないんですが、クラシックの曲としてはかなり明快な方なんではないかと思いました。「シューマン風」は今度どこかで機会があったら使ってみます(笑)
2006/12/28(木) 02:26:30 | URL | マサト #wr80fq92[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。